常温保存の”常温”は何度なの?

常温保存の”常温”は何度なの?

加工食品などの保存方法でよくみかける「常温保存」という表記。

冷蔵庫に入れなくても大丈夫なのかなとは何となく分かるのですが、
常温とは何度くらいのことをいうのでしょうか?

食品衛生法の添加物の通則では常温は15~25℃となっており、
日本薬局方という医薬品の規格基準書では、
常温は15~25℃ 、室温は1~30℃となっているそうです。

食品の種類によっては、「直射日光を避け、風通しのよい場所で保管する」
などの表示がされている場合もあります。

猛暑などで室温が30℃を超える場合は、冷暗所など涼しい場所に保管するほうがいいです。

食品は開封後は品質が劣化する場合がありますので、
表記された保存方法で保存しなるべく早く消費するようにしましょう。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)