ジャム作り♪春におすすめの果実

ジャム作り♪春におすすめの果実

ジャムを作るときにおすすめなのが旬の果実をつかうこと。

春になるとイチゴや柑橘類が多く出回り始め、価格もお手ごろになってきます。
春のくだものは煮詰めたときに多く水分がでるのでジャム作りにおすすめです。

生のまま味わえて美味しいフルーツではありますが、ジャムにすると長期保存が可能になり、
季節の旬を長く楽しめるのが魅力です。

また、旬の果実を使用すると甘さや酸味のバランスが丁度よく
風味の良いおいしいジャムが仕上がるというメリットも♪

<春におすすめの果実>

■イチゴ
小ぶりなイチゴがジャム作りにむいてます。

■柑橘類(オレンジ・グレープフルーツ・デコポンなど)
皮のまま使う場合は丁寧に洗いましょう。

■キウイフルーツ
キウイは皮を剥いてサイコロ状にカットして使用します。

<ジャム作りのポイント>
フルーツをカットした後、煮込む前に砂糖やグラニュー糖、蜂蜜などの甘味料、レモン汁を加えて
半日~1時間くらいほど寝かせると水分がでてきます。
煮込むときはこの水分も一緒に煮ましょう。

フレッシュなくだものが多く出回るこの時期、パンやヨーグルトのおともに、旬の果実を食卓に添えて春を感じてみましょう♪

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)