朝食にも♪ツナと黒玉ジャムのクリーミィディップ

朝食にも♪ツナと黒玉ジャムのクリーミィディップ

簡単に作れるディップをパンのお供にして、朝が忙しい方にオススメのレシピ。

こんにちは、ローズメイの高橋です。

朝は身支度や、朝食の用意など、何かと忙しいですよね。

バタバタな毎日で、朝食がマンネリとなってしまったり、なかなか思いつかなかったりしませんか?

そんな方におすすめなのが、混ぜるだけでとても簡単に作れちゃうディップです。

ディップは野菜スティックや温野菜、クラッカーなどに塗ってお手軽に食べられるのが魅力の一つで、クリームチーズやマヨネーズ、生クリームなどベースを変えるだけで、さまざまな味で作ることができます。
また、香味野菜や香辛料などを加えたりすることでアレンジも自在に楽しめるお料理ですので、ディップソースを作るだけで、お料理のレパートリーが広がりますよね。

ただ、ディップというとたくさんの人が集まるパーティ料理のようなイメージがあって、普段の食卓にはなかなか馴染みがないかもしれません。

しかし、今回ご紹介するのは、ツナ缶に混ぜるだけで簡単に出来ちゃうので、忙しい朝にも大活躍なお手軽なレシピです。パンに塗ってもおいしく食べられるレシピなので、まさに朝食にぴったりですよ。

ツナ缶と生クリームに黒酢と玉ねぎのジャムを加えるだけで完成!生クリームとツナのクリーミーな風味に“黒たまジャム”のコクと旨みがプラスされ、味わい深いディップになりますよ。
バケットに塗って食べたり、サンドイッチの具としてパンに挟んでツナサンド風にしてもおいしいです。また、お好みでハーブを加えるのもおすすめです。

鮮やかなピンク色が可愛らしい、ピンクペッパーを添えると華やかなさもアップしますよ。ピンクペッパーは赤いコショウで、一般的なコショウよりも、刺激的な辛さがなく、ほんのりとした甘みと酸味があります。なので、ディップしたパンにひとつまみするだけで、彩りも風味にもアクセントが加わります。

また、このディップはパンだけではなく、野菜との相性もぴったり!
キュウリやトマト、レタスなど、夏野菜が美味しい季節ですので、野菜をたくさん食べたいときにドレッシングやマヨネーズだけではなくディップソースがあると、いつもとは違う味わいで楽しめることができますよ。

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-

健康や元気を求めるお客様にとって
『あって幸せ、ないと困る』商品をお届けするための
創業63年の手作業にこだわった3代目と、その大家族が贈るお福分けのサービス

-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-

朝食にも♪ツナと黒玉ジャムのクリーミィディップ

By

2018年7月13日

レシピ協力:deco様

黒酢と玉ねぎのジャムの商品ページ

黒酢と玉ねぎのジャムの他のレシピへ

Ingredients

Instructions

1.ボウルに生クリーム以外の材料を入れてよく混ぜる。

2.生クリームを加えて再度よく混ぜ、味をみて足りなければ塩で調整する。お好みでピンクペッパーをトッピングしても。

レシピ協力:deco様

黒酢と玉ねぎのジャムの商品ページ

黒酢と玉ねぎのジャムの他のレシピへ

Print

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)