こんな症状は水分不足かも!?

こんな症状は水分不足かも!?

暑くなってくるこれからの季節に大切なのは何だと思いますか?

それは「水分補給」です。
暑くて汗をかいているのに水分を取るのを怠ってしまうと「熱中症」や「脱水症状」などを引き起こしてしまう場合があります。

人間の体の半分以上は水分でできており、赤ちゃんは約70~80%、子供から大人は約60%、高齢者は約50%といわれています。

体の中の水分は体温の調節や栄養素や老廃物の運搬、体液や血液の濃度の調整など、大切な役割を担っています。

窓を閉め切った暑い屋内や、直射日光が当たる屋外などにいるときは特に注意が必要です。

寝る前や起きた後などは意識的に水分を補給し、1時間に1回、コップ1杯程度の水分をこまめに取るようにしましょう。

<水分不足での主な症状>
体がだるい
食欲が出ない
気持ちが悪い
ふらつく
立ちくらみを起こす
暑いところでも汗がでない
頭痛がする
足がつる
トイレに行く回数が減っている
微熱がある
尿の色がいつもより濃い

<脱水かも?と思ったら>
涼しいところで水分補給をする
水だけでなくスポーツドリンクや経口補水液をゆっくりと飲む
足を高くして安静にする
反応が鈍いなどの症状があった場合はすぐ病院へ行くか救急車を呼びましょう。

一日の水分補給の目安は、体重によって違いはありますが、一日あたり約1.5~2リットルともいわれています。
一気に水分補給をするのではなく、喉が渇く前に、水分をこまめに補給することが大事なので、夏場は特に意識して過ごしていきましょう。

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)